京都の注文住宅・リフォーム・リノベーションなら流体計画株式会社

流体計画 京都・滋賀の注文住宅・リフォーム・リノベーションの設計・施工

トップページ
>
BOSSブログ【2014年】
>
師匠

 

モデルハウス

イベント情報

イケアキッチン施工例

360°パノラマ

流体計画の家づくり

家づくりの流れ

保証・アフター

機能性向上の取り組み

 

ただいま建築中

建築コラム

ほぼ日コラム

お金にまつわる話

スタッフ紹介

ショールーム

 

師匠

 

最近のマイブーム

それも突然やって来て
ものすごい衝撃を受けたのが

吉田松陰さんとの出会いです(笑)

あまりにこの出会いが
うれしくなってしまって

近しい人達に
押し売りのように
『語録』をプレゼントして廻ったりしています

考えれば迷惑千万な話ですね(笑)

私の経営する会社は
押しも押されぬ零細企業

社長である私が
止まってしまったら
すぐに死んでしまうタイプの会社です

でも、近年少しづつ
拡大してきた業績に対し

一人のキャパでは
対応しきれないようになってきました

いよいよ
オーナーキャラによる成長から

理念を具現化した
チーム制への移行が必要な時期に差し掛かりつつあります

そんな時
やはり悩みは人材のこと

世のほとんどの経営者が抱える
最大の悩みなのではないでしょうか?

私自身もご多分に漏れず
毎日、文字通り『毎日』悩んでいます(笑)

『どうすればお客様中心に物事を考えてくれるようになるか?』

『遅くまで仕事をしている事で満足してしまっている・・・・』

『できる方法を考える前に、できない理由を考えている・・・』

といったぐあいに・・・・

それはそれは深い深い悩みです
迷い込んだら最後、
出口のない迷宮のようですらあります(笑)

そんな悩みマックスの時期に
吉田松陰さんが登場したのです

まさに天啓のように・・・・・(笑)

『人は人の心あり、己れは己れの心あり、
各々其の心を心として相交わる、之を心交という。』

(人と人とは違った価値観の中生きているもので
考え方で人とぶつかり合うことがあるが、
どちらが正しいはさほど大きな問題では無く
話し合う事によって理解し合う事が重要だ)

ほんとうにその通りですね
コミュニケーション不足を反省します

『教えるの語源は「愛しむ」。誰にも得手不手がある、
絶対に人を見捨てるようなことをしてはいけない』

リスペクト出来ているか?グサッと刺さりますね
私自身が変わらなきゃ、誰も変わらないって事ですね

『夢なき者に理想なし、理想なき者に計画なし、
計画なき者に実行なし、実行なき者に成功なし。
故に、夢なき者に成功なし。』

これはもうとても有名な言葉です!
まず、夢の共有から始めたいと思います

『能(あた)わざるに非(あら)ざるなり、為さざるなり』

(できないのではない、やらないのである)

やらない自分を素直に反省し明日から始めます

吉田松陰先生恐るべしです

しかも、このような格言を残されたのは
20代の頃だというから更なる驚きです

私自身、今までの人生
影響を受けた偉人さんというものはありませんでした

心の師と云える人も居なかったかもしれません

今思えば、完全なるアウトサイダー育ちだったんですね(笑)

遅ればせながら
お師匠さんが出来て良かった!

実はとても喜んでいます

(BOSS)

【師匠】
最近のマイブーム
それも突然やって来て
ものすごい衝撃を受けたのが
吉田松陰さんとの出会いです(笑)
あまりにこの出会いが
うれしくなってしまって
近しい人達に
押し売りのように
『語録』をプレゼントして廻ったりしています
考えれば迷惑千万な話ですね(笑)
私の経営する会社は
押しも押されぬ零細企業
社長である私が
止まってしまったら
すぐに死んでしまうタイプの会社です
でも、近年少しづつ
拡大してきた業績に対し
一人のキャパでは
対応しきれないようになってきました
いよいよ
オーナーキャラによる成長から
理念を具現化した
チーム制への移行が必要な時期に差し掛かりつつあります
そんな時
やはり悩みは人材のこと
世のほとんどの経営者が抱える
最大の悩みなのではないでしょうか?
私自身もご多分に漏れず
毎日、文字通り『毎日』悩んでいます(笑)
『どうすればお客様中心に物事を考えてくれるようになるか?』
『遅くまで仕事をしている事で満足してしまっている・・・・』
『できる方法を考える前に、できない理由を考えている・・・』
といったぐあいに・・・・
それはそれは深い深い悩みです
迷い込んだら最後、
出口のない迷宮のようですらあります(笑)
そんな悩みマックスの時期に
吉田松陰さんが登場したのです
まさに天啓のように・・・・・(笑)
『人は人の心あり、己れは己れの心あり、
各々其の心を心として相交わる、之を心交という。』
(人と人とは違った価値観の中生きているもので
考え方で人とぶつかり合うことがあるが、
どちらが正しいはさほど大きな問題では無く
話し合う事によって理解し合う事が重要だ)
ほんとうにその通りですね
コミュニケーション不足を反省します
『教えるの語源は「愛しむ」。誰にも得手不手がある、
絶対に人を見捨てるようなことをしてはいけない』
リスペクト出来ているか?グサッと刺さりますね
私自身が変わらなきゃ、誰も変わらないって事ですね
『夢なき者に理想なし、理想なき者に計画なし、
計画なき者に実行なし、実行なき者に成功なし。
故に、夢なき者に成功なし。』
これはもうとても有名な言葉です!
まず、夢の共有から始めたいと思います
『能(あた)わざるに非(あら)ざるなり、為さざるなり』
(できないのではない、やらないのである)
やらない自分を素直に反省し明日から始めます
吉田松陰先生恐るべしです
しかも、このような格言を残されたのは
20代の頃だというから更なる驚きです
私自身、今までの人生
影響を受けた偉人さんというものはありませんでした
心の師と云える人も居なかったかもしれません
今思えば、完全なるアウトサイダー育ちだったんですね(笑)
遅ればせながら
お師匠さんが出来て良かった!
実はとても喜んでいます
(BOSS)